ブログ

冬季ボランティア研修を開催

 みなさま、久々の更新になり、ご挨拶が遅くなりました…
改めまして、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、2月8日(水)にボランティア連絡協議会主催の研修会を開催しました!
ボランティア登録をしている会員向けの研修です。毎年自分たちが学びたいことや今後必要になるだろうと考える分野について講師を招いたりしながら、学びを深めることを目的としています。
今回のテーマは「認知症について」と「介護予防につなげるタブレット体験」の2つです。
 認知症については、村保健師と地域包括支援センターから、脳の仕組みを説明しながら認知症についての説明と、もし認知症の方に出会った場合の対応などについてお話しがありました。
P2086286 P2086295
最後に、健康体操をしてカラダを動かしました。

 次に、シャープ株式会社の皆様を招いて「タブレット体験」をしました。
以前、三重県亀山市で「QOL支援事業」について研修したことを、ボランティアの皆様にも体験していただくというものです。
電子機器を使った活動というと、どうしても苦手意識がありますが、隣近所と相談しながら使い方を少しずつ理解し、自分の健康管理につなげていくというお話しでした。皆さん、初めは緊張していましたが、だんだん慣れてきて、楽しい雰囲気の中、研修を行うことができました。
P2086308   P2086322